子育てママの(訪問)介護奮闘記

1ヶ月前ほどから“デイサービスももたろう”で、週に一回の入浴介助を担当するようになりました(^_^)

“デイサービスももたろう”の利用者様とお話しをする機会が増えたのですが、皆様落ち着いておられ、レクもとても積極的に参加されています!皆様口々に「ここのデイサービスはすばらしい!」と絶賛しておられます(๑˃̵ᴗ˂̵)←盛ってませんよ!事実ですよ〜☆

一応、“ももたろう”では最年少の私ですが、(私生活ではおばさんを通り越しておっさんです)若いわね〜とそれだけで皆様とても喜んでくださり嬉しいです( ;  ; )♡

初日に自己紹介を兼ねて、『東京のバスガール』を歌わせていただきました。利用者様も一緒に歌ってくださりとても嬉しかったです!そして皆様お歌がお上手∑(゚Д゚)!昭和の歌のレパートリーをもっと増やそう!と自分の課題が見つかりました(^o^)

入浴で担当する利用者様は、お風呂が大好きで入浴後は『気持ちよかった〜』と満足していただいてます。入浴中も『いい湯だな〜♪』と歌ってる方もいらっしゃいます。中には『恥ずかしいわ〜』と、もじもじしてらっしゃる方もいますが、冗談で『じゃぁ私も裸になりましょうか?』と言うと大爆笑してくださいました。←誰も見たくない

そしてご自身の手では届かない部分の洗身をお手伝いするのですが、皆さま背中が綺麗すぎてびっくりしました!!ギリ20代な私ですが完敗しました(笑)

訪問のケアももたろうとはまた違った雰囲気があり、毎週とても楽しみに入浴介助をさせてもらってます☆もちろんしっかり見守りは行いますよ!

入浴する前に必ず血圧を測り、また入浴中異常がないかも観察します。例えば掻き傷やアザがある、痒いところがあるなど。

入浴介助で気をつけているのは、滑って転倒しないように注意を払っております。床や手すりに石鹸が残らないように、しっかり洗い流してから浴槽に浸かっていただけるよう心がけ、もし滑ったとしてもすぐに自分の手が出るように、介助する位置を考えています。

また上がってからの浴室と脱衣所の温度差に気をつけたり、足の指の間を綺麗にタオルで拭いて水虫予防も行います。着脱の際の転倒防止も要注意です。

自立度が高いから大丈夫!とは思わず、常にもしものことを想定して行動します。

もちろんデイサービスだけではなく、訪問介護でも入浴介助を行う際も気をつけてますよ(^^)

私もお風呂大好きで毎日入浴剤を入れて寛いでおります。子供がいるので中々ゆっくりは入ってられないのですが(⌒-⌒; )

お風呂は最高ですね!!

身も心も綺麗になります。

0