子育てママの(訪問)介護奮闘記

前回カバンの中の必需品をご紹介させていただきましたが、訪問介護をする上でのもう一つの必需品を紹介します!

それは相棒の電動自転車です(*^^*)

私は子供乗せ電動自転車に乗ってますが、中にはモーターが大きいバイクのようなかっこいい電動自転車の方もいらっしゃいます!そして本当にバイクでまわってる方もいらっしゃいます(^o^) またサービスによっては買い物援助があるので、たくさんの荷物を乗せるため後ろにも籠が付いている方など様々です!

そして電動自転車ではなく普通の自転車を使っている強者様もいらっしゃいます(^o^)

訪問介護をするうえで電動自転車はなくてはならないです。発明した方を毎日讃えております。坂道ラクラク!遠い距離もスイスイ!

遠い距離と申しましても、“ケアももたろう”では効率的にスケジュールを組むので無駄な移動がほとんどないのです!ありがたいですね☆そして保育園のお迎えにすぐ行けるように調整してくださるので、本当に感謝です( ;  ; )残業もサービス時間が押さない限り無いので、子育てママに優しい“ももたろう”です。

話が少し逸れましたが、“ももたろう”では新しく電動自転車を購入する際に補助が出たり、バッテリー交換やタイヤ交換でも補助が出るのです(*^^*)もちろんタイヤの空気がいつでも入れられるような設備も整ってます。ありがたいです☆

しかし気をつけなければならないのが事故です。私もつい先日雨の日に、業務中ではなく保育園の送迎の際、レンガの道を通っていたら滑って転んでしまいました( ; ; ) そして子供たちを乗せた状態での電動自転車を起こすのが大変で、なかなか起こせずにいたら通りすがりの人が助けてくれました。感謝です(/ _ ; )

子供達に怖い思いをさせてしまい、しばらく落ち込みました。しかし子供達も私も大事に至らなかったのが不幸中の幸いです。それからは雨の日は滑りやすい道やマンホールを避けて走行しています。もちろん雨の日に限らず常に安全運転を心がけます。ももたろうのスタッフでも事故に遭った方がいらっしゃり、思わぬところに危険が潜んでいるのだと再確認しました。

便利な自転車ですが、焦せってスピードを出さないように、いつも時間に余裕を持って安全運転で訪問に行くのが大事ですね(^o^)

皆様も気をつけてください!!

自転車移動なので痩せるかなと少し期待を寄せていますが、2ヶ月たった今プラマイゼロです(;ω;)悲しい現実。

0